ライオンズクラブ

税理士が提案する野生的健康ライフ。税理士のブログなのに健康になったと好評です。

仕事が遅いなと自己嫌悪に陥る前に試してみたいこと3つ。

time 2017/04/10


仕事の早い、遅いはパソコン操作の習熟度に比例します。

パソコンのない時代だったらこんなことはありませんでした。

自分の頭の回転が遅いから仕事が遅いのかなと思ってしまう

前に試してみることはあります。

 

やるべきこと1

自分の使っているパソコンの性能を知っておく

自分を客観的に評価するためには今使っているパソコンの

性能を知ることが大切です。

パソコンの性能が低いのであれば、仕事が遅いことを

自分のせいにしないことができます。

パソコンの性能を見極めるためにも是非高性能パソコンに

触れてみてください。

性能の低いパソコンばかりを扱っているとそれが

基準になってしまいます。

ちなみに僕が考える高性能パソコンのスペックは

CPUがCorei5またはCorei7、

メモリーは8G

256GBもしくは125GBのSSD

です。

このぐらいのクラスのパソコンだと仕事で使う

ソフトは全部立ち上げながら作業できます。

エクセル、ワード、パワーポイント、メールソフト

インターネットエクスプローラ、グーグルクローム

を使うたびに立ち上げる必要がなくなるので

当然仕事が早くなります。

 

やるべきこと2

ショートカットキーを多用する

アプリケーションソフトを何個も立ち上げている場合

使いたいソフトに切り替える作業が発生します。

そんなときに使いたいのがAlt+Tabのショートカットです。

自分にとって今必要なソフトをマウスを使わずに選択

することができます。

マウスを使ってソフトを切り替えると仕事に没頭できません。

ゾーン状態に入っていくためにもショートカットキー

を多用していきましょう。

 

やるべきこと3

極力文字入力をしない

データを入力しなければならないとき、どこかから

そのデータを持ってこれないか考えます。

紙でデータがある場合それを手でもう一度打っていては

大変です。

どここにそのデータがあるのなら少し時間がかかっても

探した方がいいです。

そのデータをそのまま使えればベストです。

そのデータのまま使えなくてもコピペで済ませることが

できればベターですね。

自分で文字入力することは避ける方向で考えます。

その方が仕事が早く、かつ正確になります。

例えばワードのデータをエクセルに転記したいときには

さきほどのAlt+Tabでソフトを切り替えながら

Ctrl+CでコピーしてCtrl+Vで貼り付けるようにして

いきます。

これをマウスしか使わないでやると倍以上時間が

かかるでしょう。

しかも目を酷使するのでとても疲れます。

視力をこんなことに使ってしまってはもったいないです。

 

以上3つのことを試してみましょう。

格段に仕事が早くなるはずです。

自分を責める前にやるべきことはたったの3つです。

チェックしてみましょう。

 

(編集後記)

朝にブログを書くと1日を有効に使えている感じが

します。

これから夏至に向けてさらに早起きしていきたいですね。

昨日の一日一新

とある売上管理表の作成

税務顧問のお問い合わせ

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



管理人 塩野勝大

IMG_0054.JPG 埼玉県越谷市で税理士をしてます。ブログを平日毎日更新中。ビジネスパーソンに役立つ健康情報なども税理士ながら投稿してます。詳しいプロフィールはこちら

Twitter でフォロー