ライオンズクラブ

税理士が提案する野生的健康ライフ。税理士のブログなのに健康になったと好評です。

風邪の経過を観察中。今は最終段階

time 2016/03/18


風邪を引いて野口晴哉さんのことを知りました。

風邪を引いてしまってコレは、何かの好転反応では

ないかと、ポジティブな情報をネットで探していたら

野口晴哉さんという整体の先生に行き着きました。

野口晴哉さんは1911年生まれで、1976年に

他界しています。

この先生は『風邪の効用』という本を書いています。

この本によると、風邪は治すものではなく経過させる

ものであるというのです。

風邪を上手に経過させると、体がサッパリとするらしいのです。

確かに、薬を飲まず経過を見守っていると、体が風邪の前より

軽くなっている実感があります。

今は、最終段階で頭だけだるい状態です。

この状態が、今後どうなっていくのか今後も自分の体の変化を

楽しみにしていきたいです。

この本では体が鈍っていると、風邪を引けないと書いてあります。

風邪をしばらく引いていない人は、他の大病を患うこともあるとの

ことですのでより、体を休めたほうが良さそうです。

税務顧問のお問い合わせ

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



管理人 塩野勝大

IMG_0054.JPG 埼玉県越谷市で税理士をしてます。ブログを平日毎日更新中。ビジネスパーソンに役立つ健康情報なども税理士ながら投稿してます。詳しいプロフィールはこちら

Twitter でフォロー