ライオンズクラブ

税理士が提案する野生的健康ライフ。税理士のブログなのに健康になったと好評です。

薬で熱を下げてしまうのはもったいない!発熱の効果がすごい

time 2016/03/17


発熱とは

発熱は、体の具合が悪いところを治すために

体が熱を発してくれる現象の事を言います。

決して、体が意地悪して、熱を出しているわけ

ではないんですね。

そんなことを、知っていたので、久しぶりに

発熱を伴う風邪を引いた今回は、薬を飲まず

発熱を放置してみました。

風邪を引かない=健康とは限らない

風邪をちょくちょく引く人は、大病をしないそうです。

風邪を引くごとに体中の毒素をデトックスできているから

なのでしょう。

でも、現代人は、風邪を忌み嫌い、ひきはじめに薬を飲んで

症状を抑えがちです。

あるいは、風邪を引かないようにさまざまな予防策をとって

しまいます。

風邪が体にいい最高のデトックス方法というふうに発想を転換

できると、気持ちも楽になります。

上手に風邪と付き合っていきたいものです。

この発想ができれば、自分の周りに風邪を引いた人がいても

温かい目で見守ることができるようになります。

税務顧問のお問い合わせ

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



管理人 塩野勝大

IMG_0054.JPG 埼玉県越谷市で税理士をしてます。ブログを平日毎日更新中。ビジネスパーソンに役立つ健康情報なども税理士ながら投稿してます。詳しいプロフィールはこちら

Twitter でフォロー