ライオンズクラブ

税理士が提案する野生的健康ライフ。税理士のブログなのに健康になったと好評です。

生活に運動を取り入れよう。自転車で移動すると一石二鳥!

time 2016/05/19


 

ちょっとした移動だったら自転車を使う

IMG_1264

(僕の愛車:越谷レイクタウンの駐輪場)

 

自転車で、片道1時間以内の時は、なるべく自転車を使うようにしてます。

 

自転車移動のメリット

なにより、お金がかかりません。

電車移動だったら、往復で400円、500円掛かる

ところ、無料で済んでしまうのは、大きなメリットです。

 

そして、移動自体が、運動になり、いい気分転換に

なります。

 

運動をすると体がいい意味で疲れます。

 

「ジョコビッチの生まれ変わる食事」という本に

体が疲れるメリットが載っています。

 

”運動と睡眠は決して喧嘩することのない夫婦のようなものだ。

この2つはお互いを支えあっている。どのように?快眠できれば、

強い負荷をかけたトレーニングができる。強い負荷をかけたトレーニング

ができれば、よるぐっすり眠れるようになる。

運動して、もっと寝られるようにしよう。そして、よく寝てもっと運動できる

ようにしよう。”

 

ジョコビッチは現在プロテニスプレーヤーで世界ランキング1位に君臨する

セルビア人です。プロスポーツ選手なので、トレーニングという表現を使っていますが、

一般の人は軽い運動を意識するだけで、眠りの質が改善されます。

 

僕も、自転車移動で、体が程よく疲れているときは、夜ぐっすり眠れます。

 

スポーツする習慣がない人は工夫しよう

僕も含めて、スポーツする習慣があまりない人は、体を動かす

ための仕組みづくりが必要です。

 

通勤での駅までを歩きにしたり、駅構内では階段を使う

など、自動的に運動できるようにしておくといいと思います。

 

僕の場合は、電車を使わない時の移動は、自転車を

使うように習慣化させています。

 

そのことによって、経済面でも、健康面でもメリットを得られて

いると感じています。

 

  • 編集後記

5月になって、ますます自転車が、気持よくなってきました。

1年の中で一番輝いている季節がこの時期ではないでしょうか。

もっと、かっこいい自転車にも乗ってみたいですが、

 

IMG_1264

このタイプでも十分楽しいです。

 

(日記)

昨日は往復15Kmを自転車で走破しました。

疲れて、しばらく、放心状態でした。

税務顧問のお問い合わせ


管理人 塩野勝大

IMG_0054.JPG 埼玉県越谷市で税理士をしてます。ブログを平日毎日更新中。ビジネスパーソンに役立つ健康情報なども税理士ながら投稿してます。詳しいプロフィールはこちら

Twitter でフォロー