ライオンズクラブ

税理士が提案する野生的健康ライフ。税理士のブログなのに健康になったと好評です。

コンビニに行かないと得られそうな3つのメリット

time 2016/01/06


「コンビニに行かない」を、たった今「しないことリスト」に追加した

僕は、たった今このブログで、今年一年「コンビニ」に行かないことを宣言します。

僕がコンビニに行きたくない理由

  1. コンビニでは、買うものがないから
  2. コンビニは、時間泥棒だから
  3. コンビニでは、無駄遣いしてしまうから
  4. 体調管理を徹底させたいから

以上のような理由が挙げられます。

体調管理を気にするようになってから、コンビニで

は水ぐらいしか買っていませんでした。

なのに、コンビニの誘惑に負けて、吸い込まれるように

毎日のように行ってました。

お金を引き出したり、トイレに行ったり、立ち読みしたり

してました。

これは、もう癖のようなものなのだと考えるようになりました。

無意識でやってしまっているのです。

癖をなくすには、意識して止めようとしなければ治りません。

そこで、やらないことリストに「コンビニに行かない」を追加して、

その癖を治していこうと考えました。

コンビニに行かないことで得られそうなメリット3つ

  1. 余計なものを食べないので、体調が優れる。
  2. 余計なものを買わないので、お金が貯まる。
  3. 余計な行動がなくなるので、時間が余る。

コンビニに行かないことのデメリット

思い立った時に、ものが買えない。これが一番のデメリットでしょう。

でも、思い立ったときにものが買えるというのは、コンビニの一番の

弊害かもしれません。

まとめ

コンビニに行かないと決意すると、行動が変わります。

いつでも、ものが買えるわけではないので、買いたいものを

リストアップして、スーパーでまとめて買わなければなりません。

いつ、ものが必要になるか、あらかじめ想定しなければいけません

ので、行動計画も練らなければならなくなります。

コンビニ行かない生活は、大変そうですが、今までの行動パターンを

変えようとしている人や、今までの自分を変えようとしている人には、

すごいインパクトを与えると思います。

僕と一緒に、コンビニに行かない生活始めてみませんか。

税務顧問のお問い合わせ

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



管理人 塩野勝大

IMG_0054.JPG 埼玉県越谷市で税理士をしてます。ブログを平日毎日更新中。ビジネスパーソンに役立つ健康情報なども税理士ながら投稿してます。詳しいプロフィールはこちら

Twitter でフォロー